自分でやる?頼む?軽自動車の名義変更にかかる費用は?

軽自動車の名義変更にはいくらかかるのでしょうか。ここでは絶対にかかる法定費用、代行を頼んだ場合の代行費用、その他毎年かかる軽自動車税などいろんなパターンで軽自動車の名義変更にかかる費用を解説します。登録台数1万件以上、名義変更のプロである行政書士がわかりやすく解説します。

軽自動車の名義変更時にかかる費用

その1 自分で全部やってみる場合の費用

車屋さんなどには頼まず頑張って自分で手続きをする場合にかかる費用です。現在ナンバープレートが付いていて自賠責保険も残っている場合です。

1 ナンバープレート代 前後2枚 1440円~1600円程度 地域によって若干値段がかわります。希望ナンバーの場合は4500円程度かかります。例えば現在のナンバーが神戸ナンバーで自分の住民票も神戸市内であればナンバー変更の必要はありませんので0円になります。

2 税止めの費用 軽自動車の場合は旧所有者に今後税金がかからないように、名義変更したあとに旧所有者の市役所などに税金を止める申請が必要になります。名義変更時に窓口で頼む場合は500円から1000円くらいかかります。

3 自動車取得税 軽自動車でも新車に近い新しい車の場合は車両の評価価格に応じて税金がかかります。課税される場合は名義変更時に窓口で取得税を納める必要があります。新車から2年以上経過していればかからないケースがほとんどです。

4 申請用紙 これは窓口でもらえますので0円です。

5 書類作成料 申請書類の書き方がわからない場合は窓口で有料で作成してもらう方法もあります。書類作成料で2000円~3000円程度です。

基本的には自分で役所に行って手続きする場合は税金を除けば3000円~6000円程度です。あとは役所は平日しかやってませんので仕事を休む、陸運局や軽自動車検査協会に行くまでの交通費などの負担はありますが、時間のある方は是非頑張ってみてください。

その2 車屋さんに頼む場合の費用

車を購入した販売店や知り合いの車屋さんに全部頼んだ場合の名義変更時にかかる費用です。

1 ナンバープレート代 2 税止めの費用 3 取得税の3つは実費なので自分でやる場合と同じです。

そのほか登録代行料が一般的に25000円程度かかりますので合計では28000円程度かかります。車屋さんで購入した場合はその他自賠責保険料の月割り、納車整備費用などなど、さらに請求される場合が多いです。

その3 ネットで申し込んで代行してもらう

PRになってしまうのですが、当事務所の場合は全部コミコミで14,800円になります。ナンバーを外して住民票、車検証などと一緒にお送りいただければ名義変更を代行しまして新しいナンバープレートをご自宅までご郵送します。ナンバー代、書類作成、登録代行、ナンバーのご返送料などすべてコミコミで14,800円ですので、お時間のない方は是非ご利用ください。

時間がない!面倒!よく分からない方は!

書類とナンバーをを送るだけで名義変更ができます。サクッとプロにお任せ!

陸運局へ行く時間がない、よくわからない、ご面倒な場合は、代行サービスをご利用ください。

全国どこでも宅配便でお届け!軽自動車の名義変更・住所変更 手続き代行サービス

全国軽自動車名義変更センタ-
書類とナンバーをを送るだけ、最短4日、すべてコミコミ総額14,800円で名義変更を代行いたします。まるまるお任せ!陸輸局へ行かずに全国対応、名義変更OK ! 北海道から沖縄までどこのナンバーでも登録代行致します。

詳しくはこちら お問合せフォーム

名義変更以外に軽自動車にかかる年間費用は

  1. 軽自動車税
    毎年かかる自動車税です。年式により7200円~10800円
  2. 自賠責保険料
    新住所分のみ、発行日から3ヶ月以内(印鑑証明でも可)2年分で25070円、車検を車屋さんに頼むんだ場合は車検料と合計で請求されますのでわかりにくいのですが保険料はこんな程度です。
  3. 任意保険
    任意保険料はざっと年間2万円~8万円くらい。保険料は各保険会社、ネット保険、年齢条件などで大きくかわりますので一括見積などを利用して自分にあったものを選んでみてください。
  4. 重量税
    車検時に必要な税金で2年分7200円、13年以上経過した車はもっと高くなりますがこれも車検時に一緒に請求されるので意外と知られていないです。
  5. 車検
    2年ごとの車検はどこに頼むかで大きくかわります。これは検査を通すだけのユーザー車検であれば、自賠責保険料と重量税、検査手数料1100円程度なので4万円でおつりがきます。一般的にガソリンスタンドや町の車検屋さんだと合計6万くらい、ディーラーだと最低7万から10万くらい。もちろん車の状態、整備の有無などで異なりますがザックリこんな感じです。

時間がない!面倒!よく分からない方は!

書類とナンバーをを送るだけで名義変更ができます。サクッとプロにお任せ!

陸運局へ行く時間がない、よくわからない、ご面倒な場合は、代行サービスをご利用ください。

全国どこでも宅配便でお届け!軽自動車の名義変更・住所変更 手続き代行サービス

全国軽自動車名義変更センター
全国どこでも最短4日でお届けします。
すべてコミコミ 総額 14,800円
書類とナンバーをを送るだけ、最短4日、すべてコミコミ総額14,800円で名義変更を代行いたします。まるまるお任せ!陸輸局へ行かずに全国対応、名義変更OK ! 北海道から沖縄までどこのナンバーでも登録代行致します。
詳しくはこちら

黄色 ⇒ 白色ナンバーに!(2020年東京オリンピック特別仕様) 

2020年の東京オリンピック開催を記念してオリンピック特別仕様、東京オリンピックナンバーが交付されます。

軽自動車なのにそのまま何も変えずに白いナンバーに変更できちゃうのです。